FBAAは日本で初めてのファミリービジネスアドバイザーの養成と交流を目指す協会です
 
English 会員ページ
HOME > FBAA運営組織
 
 FBAA® 運営組織
 
 ■ 組織概要 ■
名称
一般社団法人 日本ファミリービジネスアドバイザー協会
          (略称:FBAA)
英語名 The Family Business Advisors Association Japan
代表者
理事長 西川 盛朗 (にしかわ もりお)
設立
2012年10月1日
住所
〒107-0062 東京都港区南青山1-7-12  
TEL
070-6563-3081(事務局長:武井)
FAX
03-6369-4370
URL
http://www.fbaa.jp
 
 ■ 理事 ■

理事長 西川盛朗 (にしかわ もりお)

FFI ファミリービジネス・アドバイザー資格認定証保持者。ファミリービジネス学会理事。世界的なファミリービジネスであるジョンソン社の日本法人の社長、会長、グローバル本社の役員を長く務め、コンシューマー(B2C)、プロフェッショナル(B2B)両ビジネスの経営を担う。ファミリービジネスにおけるファミリー、ビジネス、オーナーシップの各システムの効果的な運営にマネージメントとして参画。企業理念策定委員会の副委員長として全世界のジョンソングループの企業理念(This We Believe)の策定に携わる。現在ファミリービジネスのコンサルティングの会社であるヨコハマコンサルティング(株)の代表取締役会長として多くの企業に社外取締役、アドバイザー、顧問として活動を行っている。ハーバード大学経営大学院(AMP)修了。著書「長く繁栄する同族企業(ファミリービジネス)の条件 」:日本経営合理化協会、「実務者からの提言―勝ち続けるファミリービジネスの条件」他。
   
理事、事務局長 武井一喜 (たけい かずよし)

日本人初のFFIファミリービジネス・アドバイザー資格認定証保持者。慶応義塾大学経済学部卒。コロンビア大学ビジネススクール経営学修士(MBA)。経済産業省「地域経済におけるファミリービジネスに関する研究会」委員(平成21年度)。キャラクター商品メーカーを経て家業の寝具製造卸会社に勤務。基幹業務システム設計導入、リストラプラン策定実施、新規事業立ち上げの後、4代目社長。その後IT関連の起業に参加。’03年WellSpring設立。ファミリービジネスを対象にコンサルティング・研修・執筆活動を行っている。著書:「同族経営はなぜ3代でつぶれるのか?〜優秀なファミリービジネスになるための方法〜」:クロスメディア・パブリッシング、「NLPでリーダー脳力をグングン高める法」:ヴォイス
   
理事 階戸照雄 (しなと てるお)
日本大学大学院総合社会情報研究科教授。ファミリービジネス学会常任理事(事務局)、ファミリービジネス研究所理事、日仏経営学会常任理事。大阪外国語大学 (現・大阪大学) 卒業後、パリ政治学院、CEP、INSEAD、MBAを取得。富士銀行(現・みずほFG)勤務後(英国、フランス等海外勤務も含む)、朝日大学を経て2006年より現職。現在、企業承継論(ファミリービジネス論)、グローバル経営戦略論等の講義を行う。著書・論文:「ファミリー企業の現状と課題:日仏の比較から学ぶ」(単著)日仏経営学会、『オーナー企業の経営』(共著)中央経済社、『<社外取締役>のすべて』(共著)東洋経済新報社他。資格:CFP、厚生労働大臣認定1級ファィナンシャル・プランニング技能士、米国公認会計士(US CPA)他。
   
理事 馬場研二 (ばば けんじ)

九州大学経済学部卒。ボストン大学ビジネススクール経営学修士(MBA)。地方銀行の外国証券投資、国際部門システム開発等に携わった後、ラッセル・レイノルズ社(NY本社のエグゼクティブサーチ会社東京オフィス)人事コンサルタントを経験。その後、140年以上続くファミリー企業の本社経営企画部門に2001年から所属し、グループ経営戦略策定、新規事業推進、不振事業対策などに携わり、ファミリービジネスの生き残りプロセスを体験するとともに、世代交代の渦中に身を置いている。 また、特定非営利活動法人日本MITベンチャーフォーラム(MIT-VFJ)に参加し、メンタリングコミティチェア(前)としてメンタリングシステムの確立に貢献、2006年から理事としてアントレプレナー教育・支援活動を行っている。2014年よりサイバー大学 IT総合学部 准教授 (起業入門、コーポレートファイナンス等を担当)を兼任。
   
 ■ アドバイザー ■
<アドバイザー> lvan Lansberg, Ph.D.

コロンビア大学でB.A., M.A. と Ph.Dを取得後、同大学ビジネススクールで教鞭をとる。Family Firm Institute (FFI)の創設メンバーであり、学会誌Family Business Reviewの初代編集長。現在はノースウエスタン大学ケロッグ経営大学院教授であり、Lansberg Gersick & Associatesのシニアパートナー。

   
<アドバイザー> Kelin E. Gersick, Ph.D.

エール大学でB.A.,ハーバード大学でPh.Dを取得。 ファミリービジネス、ファミリーオフィス、ファミリー財団に調査、コンサルティングを提供するLansberg, Gersick & Associatesの共同創立者でありシニアパートナー。Generation to Generation:(邦題:「オーナー経営の存続と継承」)の主執筆者であり、Family Business Reviewの主任共同編集者。世界30か国以上でコンサルティング、教育、研修活動を行う。