/ 銀座会議室2階 A会議室

老舗の梅干専門店ちん里う本店は、茶人として知られた始祖門弥氏が1871年(明治4年)に料亭を創業するところから始まり、現在の小峯孝子社長が5代目にあたります。現在は神奈川県小田原市における最も歴史のある老舗梅干し店として有名です。

2011年、ニコラ・ゾェルゲル氏が常務取締役として当社に入社して以来、事業戦略の見直し、ブランディングの再構築、ITを活用した業務改革の推進、グローバル化の推進を急速に進めてきました。

現在では売上の2割以上を海外で占め、従業員も20%が外国人、というグローバル企業へと成長してきています。梅干し、桜を主たる商品分野としつつ、梅干しに限らずスイーツなどへも展開、また日本の本当に良いものを海外に紹介し、Eコマース等を活用して販売するウェブサイト「NIHON ICHIBAN」を2012年に立ち上げてさまざまな日本らしい物品の販売も手がけています。

今回のセミナーには、老舗企業の大転換を陣頭指揮しているニコラ・ゾェルゲル氏をお迎えし、このダイナミックな活動とそこに秘めた思いを探っていきたいと思います。

ぜひふるってご参加ください。

講師プロフィール

株式会社ちん里う本店 常務取締役 ニコラ・ゾェルゲルさま
1969年 ドイツ生まれ
ソニー ドイツ社、ダイソン ドイツ社、日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社にて、財務、人事、情報システム、物流、企業監査、会計監査等広範囲の業務に従事。
2002年 T-Systemsジャパン株式会社副社長兼CFOに就任。その後、代表取締役社長およびアジア太平洋地域統括社長を歴任。
2010年 KVH株式会社 執行役員営業本部に就任(~2012年)。
2009年 株式会社ちん里う本店 常務取締役に就任、現在に至る。
2011年 「日本一番」プロジェクトを開始。
その他、JNTO “Japan Brand”のウェブサイトコンテンツアドバイザーも務める。
ちん里う本店:https://chinriu.co.jp/
NIHON ICHIBAN:https://anything-from-japan.com/

開催概要

開催日 :2019年7月12日(金)

場所:銀座会議室2階 A会議室
(東京都中央区銀座3-7-10 松屋アネックスビル TEL:03-3544-0611)
銀座線、丸ノ内線、日比谷線「銀座駅」より徒歩3分、JR山手線「有楽町駅」より徒歩10分
>アクセス

スケジュール
15:00 開会(挨拶:FBAA西川理事長)
15:10 ご講演(ちん里う本店 ゾェルゲル・ニコラ常務取締役)
16:30 質疑応答
17:00 ネットワーキング&名刺交換会

参加費:一般 3,000円、FBAA会員 無料

申込はこちらから

Top